文学

文学

新しい発見!「何でもヒント」:「点と点を結ぶと? 松本清張『点と線』」

松本清張の『点と線』は、単なる推理小説を超えた深いメッセージを私たちに投げかけています。この作品から得られるヒントは、人生やビジネスにおいても非常に重要な示唆を含んでいます。●点と点を結ぶと線ができる理由物理的な意味で、点と点を結ぶと線がで...
文学

新しい発見!「何でもヒント」:立原正秋『春の鐘』

立原正秋の著作『春の鐘』は、人間関係の複雑さと文化や芸術の美しさを描いた作品です。 ●人間関係の深層:人間関係の微妙な変化や心理を丁寧に描き出し、人と人との結びつきの奥深さを感じさせます。●文化と芸術への敬愛:奈良や京都の古寺や仏像や古美術...
文学

新しい発見!「何でもヒント」:SPY×FAMILY

『SPY×FAMILY』からビジネスの本質が「期待に応えること」であるというヒントが得られます。作品の中で、ロイド、ヨル、アーニャはそれぞれが高い能力を持ち、視聴者の期待に応えることで魅力を高めています。同様に、ビジネスにおいても顧客の期待...
文学

心にしみる「銀魂」

「銀魂」は、笑いと涙の中に深い人生の教訓を秘めた作品です。「銀魂」は、ただのコメディアニメではありません。その中には、深い人生の教訓や心に響く言葉が散りばめられています。 坂田銀時の言葉「小汚くても自分らしく生きてく事の方がよっぽど上等だ」...