創造・思考・哲学

創造・思考・哲学

ひっくり返し哲学「真っ暗闇の中で本を読む」

「ひっくり返し哲学」の目的は、脳に新しい回路を増やすことです。「真っ暗闇の中で本を読む」ことは、一見不可能に思える状況から新たな視点や知恵を引き出すことです。視覚に頼らずに情報を得たり、見えないものを感じ取る感覚の重要性を教えてくれます。 ...
創造・思考・哲学

ひっくり返し哲学「星空から自分を眺める」

「ひっくり返し哲学」の目的は、脳に新しい回路を増やすことです。星空から自分を眺めることで、私たちは日常の問題や悩みを新たな視点から見ることができます。宇宙の広がりと自分の身の回りを比較すると、私たちが抱える問題や悩みが相対的に小さく感じられ...
創造・思考・哲学

アリストテレス「アポリアの問い」

考える力を育てるアポリアの問い 難しい問題に出会ったとき、どうしますか?すぐに答えを人に聞く?ネットで調べる?それとも、自分で解決策を考える? アリストテレスは、矛盾していたり、辻褄の合わない相反する問題に出会ったとき、「それをじっくり考え...
創造・思考・哲学

新たな思考の種をまく「あなたが今日考えたことは何ですか?」

毎日、私たちは無数の考えに満ちた海を泳いでいます。その殆どは、昨日の波と同じリズムで打ち寄せます。しかし、新しい波が私たちを別の方向へと導くこともあります。それは、新しいアイデア、新しい解決策、新しい可能性の兆しです。 「あなたが今日考えた...
創造・思考・哲学

ひっくり返し哲学「哲学をひっくり返すとは?」

「ひっくり返し哲学」の目的は、脳に新しい回路を増やすことです。伝統的な哲学の概念や思考の枠組みを逆転させ、新しい視点やアプローチを意味します。この考えは、既存の前提や常識を疑い、革新的な思考を促すための方法です。長い歴史の中で形成された前提...
創造・思考・哲学

何が生まれるか?「過去と現代と未来の掛け合わせ」

過去、現代、未来の掛け合わせから私たちは時間の枠を超えた創造性の源泉に触れることができます。この融合は、歴史からの教訓、現代の実践、未来への展望を結びつけ、新たな発想やイノベーションを生み出す可能性を秘めています。 過去は私たちの根底にあり...
創造・思考・哲学

より楽しく「自己肯定感を高める」

自己肯定感とは、自分自身を認め、尊重する気持ちのことです。これを高めることで、毎日をもっと楽しく、前向きに過ごすことができます。3つのヒント1.自分の強みを見つける自己肯定感を高めるための最初のステップは、自分をよく知ることです。自分が得意...
創造・思考・哲学

新しい発見!「何でもヒント」:思考

思考は、人間にとって強力なツールです。思考からのヒントは、私たちがより良い意思決定を行い、創造的な問題解決をするための基盤を築くことです。・創造性の源泉:思考は創造性の源泉です。自分の頭の中でアイデアや概念を形成することで、新しい発見や革新...
創造・思考・哲学

新しい発見!「何でもヒント」:インスピレーション

「インスピレーション」は、創造性や行動の源泉となる力です。インスピレーションには、数多くのヒントがありますが、主な3つをあげます。・創造的なアイデアの発見:インスピレーションは、新しいアイデアや概念を生み出すための基盤です。突然の気づきや感...
創造・思考・哲学

ドラえもん「創造力と想像力」

ドラえもんは未来の道具を使ってのび太の夢や希望を支援します。この作品から得られるヒントは、夢や目標を持ち、未来への希望を抱くことの重要性です。ビジネスや個人の成長においても、夢や目標を持つことが重要であり、それを実現するための努力や支援が必...